シュラスコランチで肉祭り!「Super Bacana (スーペル バッカーナ)」

 

珍しく旦那くんの半休が取れたので、平日のランチにお出掛け。

向かった先は、昨年の夏にオープンした複合施設「PUZZLE GINZA(パズル銀座)」 

銀座一丁目駅5番出口上がってすぐ。

ジャンボ餃子で有名な「銀座天龍」の移転先もこちらのビル4F。

 

 

肉ラバー旦那くんの強い強い希望により、今回は10Fに入っているブラジリアンビュッフェ!

「Super Bacana (スーペル バッカーナ)」

日本でのシュラスコブームの先駆けとしてオープンした「バッカーナ」の最新店舗。

平日のランチタイムに肉9種+焼きチーズ・焼きパイナップル+サラダバー+ドリンクバーが付いたシュラスコランチ(120分制) ¥3,000!(子供6~12歳 ¥1,800)

(土日祝日のランチは肉12種類+焼きチーズ・焼きパイナップル+サラダバー+ワンソフトドリンク付で¥3,600 ※子供6~12歳 ¥2,000)

平日は他にもお手頃な日替わりランチやハンバーグランチ、ステーキランチもあります。

 

 

気になるメニューも見っけ!

ダイエットやアンチエイジングの味方になるという、牧草のみで飼育された牛のステーキ150gとサラダ、デザートビュッフェ、ドリンクバーまで付いたお得なランチプラン。

(バルバッコアに行った時もあまりお肉が進まなかった私は、正直こちらでもいいくらい。。。)

 

 

10Fに着いたエレベーターを出ると、ワンフロアそのまま店内。

入り口付近にはデザートとサラダのビュッフェコーナーが並びます。

 

 

店内は大きな窓に面したテーブル席が広がり、明るくとっても開放的。

空いていたし、ベビ連れということもあり、ボックス席に案内してもらえました。

 

 

テーブルにはシュラスコの種類が書かれた牛カードが置かれています。

このカードを全然正しく使いこなせていなかったけど、どうやら表面と裏面に「YES・NO」の文字が書いてあったみたい。

お腹がいっぱいになったら赤側を上に寝かせると、お肉のサービスが終了。

焼けた順に回ってくるけれど、これを見ながら好みのものを注文するも可能。

 

 

平日のシュラスコランチは☆印が付いたもの9種類のみ。

牛肉の他、豚肉、鶏肉、ソーセージ、チーズ、パイナップルなど。

 

 

シュラスコはキッチンの専用オーブンで焼かれている様子が見えます。

平日でお客さんも少なめだったせいか、焼かれている本数も少なめでちょっと活気に欠けるかな。

 

 

お肉が回ってくるまでの間、まずはサラダビュッフェでお腹ならし。

ずらっと新鮮で珍しい種類の野菜が並びます。

 

 

反対側にも色とりどりな野菜やサラダが。

ビュッフェにありがちな水っぽくしなっとした野菜がなくて、どれも見るからにイキイキしていて美味しそう!

 

 

サラダのトッピング用にナッツやドレッシング各種。

ドレッシングも6種類あり、お肉がくる前についついサラダを沢山食べてお腹が膨れてしまいそうw

このサラダビュッフェの充実ぶりは嬉しい!

 

 

【ドリンクコーナー】

ウーロン茶やマテ茶、オレンジジュースなど。

 

 

ビュッフェ台にはサラダの他、主食系が数種。

ライス以外にシュラスコ肉を使ったキーマカレー、ブラジルの豆料理フェジョアーダやカンジャ(お米のスープ)の3種。

 

 

【デザートコーナー】

チョコレートファウンテンを中心に、柑橘類フルーツなど低糖質を謳ったデザートがいくつか。

 

 

ベリーのシャーベット。

 

 

ココナッツヨーグルト。

 

 

さっ、まずはお決まりのランチビール(by旦那氏)

「キリン一番搾り @780」

 

 

そしてサラダ一皿目。

普段食べられないような珍しい野菜を中心に、フライドポテトなどの揚げ物もちょい乗せ。

食用サボテンのグラパラリーフや赤い茎のスイスチャード、黄人参などここぞとばかりにむしゃむしゃ。

 

 

ご飯ものでお腹膨らましちゃいかんと思いながらも一通り食べてみないとね。

キーマカレー&フェジョアーダをちょっとずつ。

カレーは美味しかったんだけれど、独特な燻製臭がするフェジョアーダは私にはダメな味だった。。。

 

 

しばらくするとお待ちかねの肉が回ってきた~!

一見日本人?と見まがうブラジル人(たぶん)シュラスケイロが、陽気に希望の枚数をスライスしてくれます。

 

 

10分毎くらいのペースで次々と焼きたてのお肉がやってきます。

こちらは豚バラ肉。

 

 

ランプ、ガーリックステーキ、豚バラ。

野性味あふれる肉肉しさ満点の味わい。

お肉によって塩気がものすごく強いものと全然味のないものとバラつきがあったのがちょっと・・・。

 

 

テーブルにあらかじめセットされた2種のソースをお好みで。

左側がステーキソース、右側がオニオンなどが入ったヴィネグレッチ(ビネガーソース)。

 

 

焼きチーズ。温かいうちに食べるのがベスト。

結構お腹にどしっとくる。

 

 

一通り食べたら好みのものをお代わり。

旦那くんはランプとイチボがお気に入りだった模様。

 

 

途中娘っ子がぐずりのピークに達してしまい、あやしながら食べていたらあっという間にラストオーダーに。

ラストオーダー時間を過ぎるとサラダバーがどんどん撤収されるので、ゆっくりデザートが食べられなかった(泣)

食べ終ってみて、やっぱりサラダバーなども付いて千円台のハンバーグやステーキランチの方がお得かもというのが正直な感想。

お肉は正直うなるほど美味しい物でもなくそんなに食べられるわけではないし、平日ランチで¥3,000の価格はちょっと高いかなという感じがしちゃいました。

でも新鮮野菜のサラダバーは利用する価値がある内容だし、空間も開放的でゆったり出来るので、今度は単品お肉のランチでぜひ来てみたいな。

 

 

 

◆「Super Bacana (スーペル バッカーナ)」

・HP:http://caravela.favy.jp/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13197634/

・住所:東京都中央区銀座2-5 19Puzzle銀座10F 

 (最寄駅:JR「有楽町駅」 京橋出口徒歩5分、 地下鉄銀座線「 銀座駅」 A9番出口 徒歩5分 、地下鉄有楽町線 「銀座一丁目駅」5番出口 徒歩0分 )

・電話番号:050-3171-7784

・営業時間:〔月~金〕:11:30~15:00(LO.14:30)、17:30~23:00(LO.22:00)
      〔土〕:11:30~15:30(LO.15:00)、17:30~23:00(LO.22:00)
      〔日・祝〕:11:30~15:30(LO.15:00)、17:00~22:00(LO.21:30)

・定休日:年末年始

・席数:85席

 

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »