ミールスの名店で休日ランチ「南インド料理 DAKSHIN(ダクシン)」

 

銀座、東京駅近辺でミールスの名店はほぼ制覇していながら、まだ行けていなかったこちら。

「南インド料理 DAKSHIN(ダクシン)」

IMG_4875

東京駅八重洲の、八重洲ブックセンターの裏側にあるビル地下1Fにあり。

 

 

店内は奥行きが広くて、インドっぽい装飾などはあまりなく、すっきりシンプルな造り。

IMG_4878

休日の14時近くでもそこそこお客さんで埋まっています。

 

 

お一人様にも利用しやすいカウンター席。

IMG_4883

日本人の店員さん1人、あとはインド人(?)の店員さんが5人ほど。

 

 

【休日ランチメニュー】

IMG_4881

ミールズ、マサラドーサ、ビリヤニのセット3種のみ。

 

 

2人共「ミールス」希望だったけど、せっかくなので違うものを注文。

IMG_4884

「ダクシン・ミールズ @1,600」

2種のカレー、今日のお惣菜、サンバル、ラッサム、パパド、サラダ、バスマティライス、チャパティのセット。

サンバル、ラッサム、バスマティライスはお代わり自由。

 

 

IMG_4887

右上からラッサム、サンバル、チキンカレー、キーマカレー。

全体的に辛みをトップに感じるスパイス強めの味わい。

ラッサムがちょっとびっくりするくらいしょっぱかった・・・。 

チャパティも粉っぽくてちょっと好みと違ったかな。

 

 

IMG_4890

「ダクシン・マサラドーサセット @1700」

マサラドーサ、サンバル、ココナッツチャトニー、レモンライス、チキン65のセット。

サービスでアチャール(酸味と辛みの効いたインドのお漬物)を別皿に付けてくれましたが、妊婦にはちょっとがいいよと少しだけ。

 

 

IMG_4891

タンドリーチキンフライといった感じのチキン65は、一口サイズでおつまみにも良さそう。

サフランライスかと思ったレモンライス。爽やかな味わいでカレーやココナッツチャトニーとの相性もぴったり。

 

 

IMG_4893

米と豆の生地を焼いたパリパリもっちりのクレープで、スパイスで炒めたじゃがいもを巻き巻き。

そのままではもちろん、サンバルやココナッツチャトニーを付けても美味しい。

 

 

食べ終ってみて全体的に塩気が強く、とにかく喉が渇いてしまった。

途中サンバルのお代わりをお願いしたのに忘れてたりと、店員さんが多いわりにあまりきちんとまわってないのも気になっちゃった。

好みによるところだとは思うけど、やっぱりミールスの現時点でのNo.1店は「エリックサウス」だね!というのが我々夫婦の同意見。

 

 

 

◆南インド料理 DAKSHIN(ダクシン)」

・HP:http://www.dakshin.jp/yaesu-japanese.html

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13117635/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/e419201/

・住所:東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービル B1F (最寄駅:JR「東京駅」、「地下鉄「京橋駅」八重洲口より約徒歩5分)

・電話番号:03-6225-2640

・営業時間:平日:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~23:00(L.O22:00)、土日祝:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00(L.O21:00)

・定休日:無休

・席数:65席 (4名×7卓、2名×15卓、カウンター×7席) 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »