地域に愛される麻布十番の庶民派ベーカリー「Mont-Thabor (モンタボー)」

 

母親に付き合って久々に麻布十番まで行くことに。

美味しいお店も多くて、以前は度々足を運んでいたのに最近はトンとご無沙汰でした。

麻布十番に来ると決まって寄りたくなる、お気に入りのパン屋さんが2軒あります。

1軒はカフェも併設していてお惣菜なども購入できるおしゃれなお店「pointage(ポワンタージュ)」

 

そしてもう1軒がこちら。

「Mont-Thabor (モンタボー) 麻布十番本店」

IMG_3693

全国約80店舗展開するチェーンベーカリーのようだけど、麻布十番が本店。

気取らない優しい味わいの手作りパンが豊富。

 

 

オールスクラッチ式で、全ての店舗で仕込みから製造まで行い焼きたてをいただけるのが嬉しい!

菓子パンの中でも高い人気のメロンパン。

IMG_3704

「みんなの笑顔メロンパン @216」

以前販売していたメロンパンをよりバージョンアップして美味しくしたという、お店一押し品。

 

 

奇をてらわない、昔懐かしい見た目。

IMG_3705

レモンの皮とアーモンドプードルを使用したクッキー生地はサックサクでバターの風味豊か。

しっとりふわっとしたバターロール生地との絶妙な組み合わせは、確かに笑顔になっちゃう美味しさですw

 

 

ハード系好きとしては、残り1本のこちら手に取らずにはいられなかった・・・。

IMG_3702

「ダブルチーズのカンパーニュ @248」

クラスとはバリッと香ばしく、クラム部分はもっちりと引きがあってたっぷりのクリームチーズを上手に巻き込んでます。

噛みしめるごとに2種類のチーズの旨みがクセになり、ワインなどお酒のおつまみとしても良さそうなパン。

 

 

焼きたてホヤホヤのたまらん香りにノックアウト。

IMG_3707

「香ばし醤油のベーコンフランス @237」

ソフトフランス生地にベーコンと醤油の組み合わせ。

一口かじったら最後、一気食いしちゃうこと請け合いです。

 

 

最後にミニミニサイズのこちら。

IMG_3710

「ぱくっちょ鳴門金時 @64」

胡麻入りのパン生地の中には鳴門金時ペーストが。素朴で優しい甘さ。

大口の私は一口でいけちゃうのである。

 

 

最近のパン屋さんはどこもパン1個あたりの値段が高くなっていますよね。

そんな中、麻布十番という場所にありながらこちらのパンは庶民的な価格だというのも魅力の一つ。

そして何よりほっとする懐かしい味わいなのが、老若男女に親しまれているだろうなぁと思います。

 

 

◆「Mont-Thabor (モンタボー) 麻布十番本店」

・HP:http://mont-thabor.jp/

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13013257/

・住所:東京都港区麻布十番2-3-3  

 (最寄駅:都営大江戸線「麻布十番駅」7番出口から2分、東京メトロ南北線「麻布十番駅」4番出口から徒歩4分)

・電話番号:03-3455-7296

・営業時間:9:00~21:00

・定休日:無休

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »