病みつきとろけるチーズナン!「Khyber(カイバル)」

 

前日の晩から気分がインドカレー一色だった私は、とんかつやらラーメンやらの旦那くんの希望は一切受け付けず、インドカレー店を目指してまっしぐら。

以前10年前くらいに訪れたことがあるこちらのお店

「Khyber(カイバル)」

IMG_1594

昭和通り沿いに面した、洋食屋さんのような店構え。

 

 

土日のランチということで、外には日本語、英語表記の「ホリデイランチ」メニューが出されています。

IMG_1595

 

 

13時過ぎに入店しましたが、奥にも数組のお客さんがいて、この後こちらの席もすぐに埋まりました。

IMG_1596

食べログなどでも高評価のお店なので、安定した人気を保っているみたい。

 

 

メニューはもちろん単品でも注文はできましたが、せっかくなのでホリデイランチのAとBを1つずつ。

IMG_1600

Aの「カイバルタリー @1700」は、日替わり3種のカレーにタンドリー料理3種、ナンとバスマティスライスが付いたセット。

Bの「ランチコース @2200」はサラダに、サイドメニューやメインのカレーが選ぶことができるセット。

 

 

まずは旦那くんお決まりの昼からビールとコースに付くラッシーで乾杯~!

IMG_1601

ラッシーは適度に酸味が効いたすっきり飲みやすいタイプ。

 

 

A「カイバルタリー」のタンドリー料理。

IMG_1609

タンドリーチキン2個、タンドールプラウン(海老)、シシカバブの3種盛り。

添えられたミントソースが爽やかで、肉の脂っぽさを消してくれます。

やや全体的にサイズが小ぶりかなと感じたけど、タンドリーチキンはとっても柔らかジューシーで小さいお子さんでも食べれそうなスパイス控えめなお味。

 

 

Aの日替わり3種カレー

IMG_1606

右から「ほうれん草とチキンのひき肉のカレー」「野菜カレー」「海老カレー」

ナンはもちろん、大好きな「チーズクルチヤ」(+¥200増)に変えて。

カレーもさることながら、ここはこの「チーズクルチヤ」のファンが多いんですよね。

アツアツ、とろっとろのチーズと香ばしいもっちりナンが絶妙の組み合わせ!

冷めると美味しさ半減してしまうので、ぜひアツアツのうちの完食をおすすめします。

(我々は冷める間もなく瞬殺ですがw)

 

 

続いて、Bのランチセットのサラダ

IMG_1603

レタスにトマト、チーズが入ったシンプルなサラダながら、珍しいのが干し杏の刻みが入っていること。

サラダにレーズンやいちじく、グレープフルーツなどは入れても、杏はなかったな。これまた良い参考になります。

 

 

Bの選べるサイドメニューは「野菜とパニールのグリル」をチョイス。

IMG_1620

「パニール」とはチーズのこと。

カッテージチーズを押し固めたような硬さと味わいです。

ピーマン、プチトマト、オニオン、パプリカにパニールを組み合わせたタンドール料理。

こちらもミントソースを添えて。

 

 

Bのメインはカレーではなく、メニューにあるお店も限られている「ビリヤニ」に。

IMG_1612

店員さんおすすめの「ラム肉のビリヤニ」

「ビリヤニ」とはインドのカレー炊き込みご飯とでも言えばいいのかな。

底からしっかり混ぜて、お好みでヨーグルトソースをかけて頂きます。

 

決して強烈ではないけれど、複雑で奥深いスパイスや野菜の旨みがよく出ていて、そのエキスをたっぷり吸ったバスマティスライスと、柔らかいラム肉との一体感。

食べるほどにクセになる美味しさです。

以前、違うお店で「ビリヤニ」を食べましたが、また全然違う印象。

インド料理を愛する身としては、今まではナンの美味しいお店を探す旅に注力してましたが、並行して「ビリヤニ」を開拓しなくてはと心に誓いました。

 

あ~まだ数時間しか経ってないのに「チーズクルチヤ」と「ラム肉のビリヤニ」また食べたいw

 

 

 

◆「Khyber(カイバル)」

・HP:http://www.dhabaindia.com/khyber/

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13026440/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/3h7kvz790000/

・場所:東京都中央区銀座1-14-6 銀座一丁目ビル1階

・電話番号:03‐5159‐7610

・営業時間:

【月~金】11:15~15:00(L.O:14:00) 17:00~23:00(L.O:22:00)

【土・日・祝】12:00~22:00(L.O:21:00)

・定休日:年中無休(年末年始を除く)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »