小籠包&フカヒレ麺ランチ「京鼎樓(ジンディンロウ) ららぽーと豊洲店」



年末のとある日、豊洲のららぽーとでお昼に選んだお店がこちら。

「京鼎樓(ジンディンロウ) ららぽーと豊洲店」

恵比寿に本店を構え、全国展開する小籠包がウリの中華レストラン。

まだ感染が落ち着いていた年末ということもあり、お昼時は20分ほど待ち入店。

店内はほぼ家族連れで満席。




【ランチメニュー】

名物の小籠包が付いたフカヒレ麺や炒飯や麺類のセット。




【キッズメニュー】

グッとファミレス感満載のキッズメニュー。




【メニュー①】

アラカルトでの単品注文も可能。




【メニュー②】

点心メニューも色々あるので、ちょこちょこつまむのにも良さそう。




【メニュー③】

名物の小籠包は、烏龍茶小籠包、蟹肉小籠包と一緒に食べ比べができるものも。




【メニュー④】

蒸し餃子や焼売、肉まんなど蒸し立て熱々を頬張りたい!




【メニュー⑤】

ある程度の人数で来たらあれこれ頼んでつまめるけど、少人数だと前菜でこのボリュームはなかなかハードル高し。

ハーフサイズとかでも提供してくれるといいのにな。




【メニュー⑥】

野菜や卵炒め料理。




【メニュー⑦】

肉料理も牛、鶏、豚と勢揃い。




【メニュー⑧】

やや割高だけどこのくらいの量だと少しずつつまめて良い。




【メニュー⑨】

海鮮炒め料理各種。




【メニュー⑩】

担々麺やワンタン麺、サンラータン麺など馴染みの麺料理が色々。




【メニュー⑪】

スープに混じってドドンと高級食材「フカヒレ」の姿煮登場!




【メニュー⑫】

焼きそばや焼きビーフンなども選べる。




【メニュー⑬】

ご飯ものは炒飯数種にあんかけ飯、魯肉飯と種類豊富。




【コースメニュー】

少しずつあれこれ食べたい時はコース料理がお得かも。




【デザートメニュー】

杏仁豆腐やマンゴープリン、胡麻団子あたりはよく見かけるけど、あんこ入り小籠包はなかなか見かけない。




「生ビール(中) @700(税抜)」

夫は料理が来るまでにグイッと飲み干し、結局この後2、3杯おかわりしていたような。。。




「ニコニコ点心プレート @870(税込)」

野菜があまり感じられないのが少し気になるものの、子供が好きそうな組み合わせ。



なかなかのボリュームがある炒飯。

小食な娘には食べきれるはずもなく、結局私と夫で残りをお手伝い。

パラパラと炒められ具沢山で美味しい!




私は温かい麺料理が食べたくてフカヒレ麺のセットをチョイス。

「特選フカヒレ麺セット @2,640(税込)」

フカヒレ麺に前菜、小籠包、海老チリ、杏仁豆腐付きのセット。

まずは冷菜の一口豆腐料理。

豆腐の上には海老と葱ソースがかかり、さっぱりぺろりと食べられる。




お次は海老チリ。

ぶりっとした海老は食感が良く、想像したよりもチリソースは辛めで本格的!




熱々蒸し立ての小籠包。




【小籠包の美味しい食べ方】を参照。

火傷注意だけど、皮を破いてレンゲにスープを出して食べるのはあまり好きじゃないので結局自分流の食べ方でw




黒酢をつけて千切り生姜を乗せて一口でぱくり!

運ばれてきてからすぐ食べたものの、もうすでにスープは熱々ではなく幸いにも口の中を火傷せずに済みましたw

もっちりとした皮をかじるとスープが口中に溢れ、肉あんの旨味と合わさり美味しい。

だけどスープは少なくあんも少なめで、全体的にインパクトが弱いかな。




メインのフカヒレ麺!

勝手に姿煮が入ってたりするのかなぁなんて想像していたけれど、小さめサイズにカットされたフカヒレとしめじやネギが入ったとろみが少ないタイプの麺料理でした。




とろみがあまりないスープは見た目よりあっさり。

角の立ったストレート麺はつるっと喉越しが良く、そこそこ入っていたフカヒレなどの具材もスープもさっぱりとしていて上品な味わい。




「ささみ餃子 @680(税込)」

ささみを使ったさっぱり後味の一口餃子。




夫は海鮮焼きそばセットを注文。

「海鮮焼きそばセット @2,090(税込)」

海鮮焼きそば、前菜、小籠包、スープのセット。

これはさすがお店の仕上がり!

海老、いかの他珍しくほっき貝の身も入っており、大ぶり具材の火の通り具合も抜群!

焦げ目がついた香ばしい麺と具材、あんを絡ませて最後にお酢をたっぷりかけて食べると最高!




セットのスープ。

とろみの付いた玉子スープは優しい味。




会計時にレジ横にあったパイナップルケーキに惹かれ思わず購入。

「パイナップルケーキ @216(税込)」

台湾のお土産で人気のお菓子。




カットするとパイナップルあんがぎっしり。

生地自体はぽそっとしているものの、パイナップルの果肉が感じられるあんとのバランスは良好。






ウリであるはずの小籠包がイマイチだったのはやや残念。。。

日本でなかなか美味しい小籠包に巡り会えないのは何故だろう。

今回頼んだ料理は全般的にあっさり薄味なものが多く、油ギトギト系よりは食べやすく上品で良かったかもしれないけど、どれも味に決め手が欠けていたような。

今度もし機会があれば、単品系を攻めてみたいかな。




◆「京鼎樓(ジンディンロウ) ららぽーと豊洲店」

・HP:https://jin-din-rou.net/jindinrou-toyosu/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13246996/

・住所:東京都江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲3F

(最寄駅:東京メトロ有楽町線「豊洲」駅、ゆりかもめ「豊洲」駅直結)

・電話番号:03-5547-4321

・営業時間:11:00~20:00 (L.O19:30) ※2022年1月21日(金)~2月13日(日)迄 

・定休日:施設の休館日に準ずる

・席数:78席



京鼎樓 ららぽーと豊洲店小籠包 / 豊洲駅新豊洲駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。