春を味わう人気おうどん「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie」



母と娘と築地周辺をお花見ついでに散歩しながらそのまま銀座へ。

ランチに向かったのは母も私も好きなこちら。

「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie」

(前回訪問記事はこちら→① )

東急プラザ銀座10Fに入っている人気のうどん店。

週末はもちろんのこと、平日のこの日も14時近くだというのに10人位の行列。

ただ店内は広く席数も多いので、20分ほどで店内へ。




前回もそうだったけれど、眺めも良く広々としたソファシートがリラックス出来て最高!

イングリッシーなのファスト?を設置してくれてあるので、子供も食べやすくて助かる。




下を見下ろせば数寄屋橋辺りの桜も見ることが出来てお得な気分。

子供も行き交う車や電車が見えて楽しいみたい。




レギュラーメニューを合わせたらとんでもない種類になってしまうので、今回は限定メニューのみパチリ。

【メニュー①】

春を感じる食材を使った季節限定メニュー。




【メニュー②】

銀座店限定メニュー。ピンクカルボナーラ酸辣湯のおうどんは食べたけれど、前回来た時には見なかった瓦焼きチーズのおうどん気になるぞ。




わかっていながらも、運ばれてくるとこの巨大鉢のような器にはテンションが上がる〜!

母は最近TVで取り上げられていて気になっていたというこちらを注文。

「胡麻ジュレ仕立て 桜鯛と春野菜のおうどん @1,480(税込)」

たっぷりの胡麻が入ったおつゆをジュレ状にし、桜鯛の刺身と月見とろろが乗った春限定メニュー。

うどん玉は3玉まで別途料金がかからないので2玉にし、うどんは通常のコシのあるタイプに。




この日は歩いていると少し汗ばむくらいの気温だったので、冷やしうどんが喉通り良く、ジュレがうどん麺にしっかり絡み美味しい!

桜鯛やとろろの存在感は薄かったけれど、胡麻ジュレが全体をよくまとめ上げていて母はとても気に入った模様。




私も春限定メニューからこちらをチョイス。

「あおさ餡かけ玉子とじ仕立て 白海老かき揚げのおうどん @1,580(税込)」

かき揚げとあおさと玉子とじあんのうどんが別盛りになった温かい一品。




サクサクに揚げられたかき揚げ。

この揚げたて食感を味わいたくて、うどんには乗せずにこのままいただくことに。

サクサクとした食感の中には白海老や玉ねぎの甘みが活きている。





こちらは細いタイプのうどんで2玉に。

太めの煮麺を食べているようで、とろみのあるあおさと玉子とじ餡が優しいお味。

二日酔いや病み上がりにも良さそうな感じw




〜おまけ〜

食後は屋上の「キリコテラス」へ久々に上がってみることに。

1本だけあるしだれ桜が風に吹かれて何とも風流。

人も少なく、娘っ子と母はここでお店屋さんごっこをたっぷり堪能してましたw




◆「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie」

・HP:http://www.tsurutontan.co.jp/shop/ginza-udon/

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13193351/

・住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10階   

  (最寄駅:銀座駅徒歩3分、JR有楽町駅徒歩4分)

・電話番号:03-6264-5326

・営業時間:[月~土]11:00 ~ 翌朝4:00(L.O3:00) 、[日・祝]11:00 ~ 23:00(L.O22:00)

・定休日:なし

・席数:160席



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。