水上バスですみだ水族館へお出掛け&元祖塩パン専門店「塩パン屋 pain maison(パン メゾン)」



ようやく春本番になってきたぽかぽか陽気の日、仲良し親子と水上バスに乗ってお出掛け。

浅草方面を目指す水上バスに、築地の聖路加前から乗船。




小型の屋上に上がれるタイプの船。

平日ということもあってか、乗客はまばらでゆったり観覧出来る。

ベビーカーを持って乗ったが、乗組員の方が出し入れを手伝ってくれるので不便は感じず。




船上から見る隅田川沿いの満開の桜。

至る所で桜が咲き乱れ、風がとっても心地良い。




流れる景色に娘っ子も釘付け。

目的地の「墨田区役所前」に着くまでの約30分間ずっと屋上で見てました。




お、浅草が近づいてきた!

スカイツリーと朝日ビールのビル、炎のオブジェの3ショットが見えるとつい何枚も撮りたくなっちゃうw




下船してから徒歩15分くらいかけスカイツリーに到着。

お目当ては東京スカイツリータウンに入っている「すみだ水族館」

スカイツリーに来るのも久しぶりだし、ここの水族館に来るのは初めて!




暗い水族館内で子供達が夢中になったのは、魚でもペンギンでもなくぬいぐるみ!

ペンギンのぬいぐるみが沢山置かれている遊べるスペースに一番長く滞在w

派手なショーなどはないけれど、コンパクトな空間ながら綺麗で見やすく大人もそれなりに楽しめたので、また来てみようかな。



話遡って、水上バスを降りてから水族館に入る前に人気のパン屋さんへ寄り道。

ママ友さんが以前行ってハマったというそのお味を確かめに。

「塩パン屋 pain maison(パン メゾン)」

愛媛県にある塩パン発祥のお店の姉妹店で、ここ吾妻橋には昨年2月にオープン。

店内奥で焼かれているパンの良い香りが店内中に充満していてたまらない。




平日の昼時、まだまだ売り切れているパンはない模様。

ママ友さん曰く、週末だと種類を限定して販売しているようなので、色々試してみたいなら平日に訪れるのが良いかも。

どれも基本塩パンがベースで、そこに具材をサンドしてあったり、食パンなど全部で10種類程度の品揃え。




スカイツリー内の飲食店は混雑しているところも多そうだったので、買ったばかりのパンを外のベンチでいただきまーす!

来る途中にあったスーパーで牛乳やお惣菜を買って、栄養バランス調整。

むしゃむしゃ塩パンを頬張る子供達。





塩パンが入れられていた紙袋には「元祖塩パン」の文字が。




塩パンは焼きたてが一番美味しいとのことで、早速私もがぶり!

「塩パン @100(税込)」

周りはパリッと香ばしく、モチっとした生地の中からは溶けたバターがじゅわっと染み出して、周りの岩塩とのバランスが絶妙!




かぶりつき状態失礼します。。

中の生地はむっちりとしていながら、焼き面やバターが染み出た底の部分はまた違った食感を楽しめて、シンプルながら後を引きこれなら3個位は一気にペロリだね。




娘っ子と半分こしたのはお惣菜パン。

「ハムタマゴ(塩パンサンド) @150(税込)」

塩パン生地の間に滑らかなタマゴフィリングとハムをサンド。

生地がシンプルなので、どんな具材とも相性が良い。




早々に満腹になる娘っ子を横目に、食べる手が止まらなくなる母ちゃんw

「塩ミルクサンド(塩パンサンド) @150(税込)」

ミルクサンド好きとしては買わずにはいられなかった。

他で見かけるようなミルククリームと違って滑らかで柔らかく、カスタードと2種使い。

期間限定商品なのでゲットするならお早目に。




こちらは今の時期ならではの新商品。

「桜クリーム小倉(塩パンサンド) @200(税込)」

粒あんと桜クリーム、桜の花の塩漬けをサンドした春を感じるボリューミーな一品。




こちらは自宅に持ち帰って翌日の朝食に。

「和風明太子塩パン @200(税込)」×2個

かねふくの明太子を使用したおつまみにも良さそうなパン。





間には明太ペースト。

贅沢を言えばもっと明太子をぶりぶり効かせてくれていても良いかな。




塩パンに並び人気商品のこちら。

「塩メロンパン @150(税込)」×2個

塩パンの上にクッキー生地がかかったメロンパン。

子供達にはこのサクサク甘い生地が人気。




塩パンは冷凍ストックでもしようかと多めに購入したけれど・・・

冷凍するまでもなく即食べちゃったw

「塩パン @100(税込)」×2個

色々種類食べてみて、やっぱりこの定番シンプルな塩パンが一番好き。

今でこそあちらこちらのパン屋で見かけるようになった塩パン元祖の味は、素朴ながら老若男女皆に愛される味でまたぜひ食べたいな。

水上バスでのお出掛けはプチ旅行的な感覚で、近場ながらとても楽しめました。

これから陽気も益々良くなってくるし、夏になる前にあちこちお散歩に出掛けよう〜!




◆「塩パン屋 pain maison(パン メゾン)」

・twitter:https://twitter.com/shiopan_maison

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13218249/

・住所:東京都墨田区吾妻橋2-4-1 サンクエトワール 1F

 (最寄駅:都営浅草線「本所吾妻橋駅」から徒歩1分)

・電話番号:03-6240-4777

・営業時間:7:30~19:00

・定休日:火曜日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。