テラス席もあり!京橋エドグラン内のお手頃洋食ランチ「ぐりる・てる」

 

週末ランチで訪れた「京橋エドグラン」

2年程前にオープンしてから「トシ・ヨロイヅカ東京」「博多もつ鍋やまや」「TAVERNA UOKIN(タヴェルナ ウオキン)」と何度か利用したことがあるものの久々の訪問。

ここは「トシ・ヨロイヅカ東京」以外の店舗は、週末でも割と空いているので銀座周辺ランチとしては結構穴場。

さてどこで食べようかとフロアガイドを見ながら考える。

 

1Fに前回来た時にはオープンしていなかった店舗を見つけ、娘っ子が食べられるものもありそうとこちらに決定!

 

「ぐりる・てる」

去年3月にオープンしたハンバーグやステーキをメインとした洋食屋。

 

 

ランチメニュー一部。

お値段もファミレス並みでこの辺りではお手頃。

 

 

店舗入口脇にテラス席があるので、この日は気温も高くなかったのでこちらの席へ。

テラス席といっても1F通路に面しており雨に濡れる心配もなし。

反対側のテラス席にも子連れのお客さん。

やっぱり子供がいると外の方が気が楽だよね〜

 

 

【ランチメニュー】

メニュー数は少なめ。

ハンバーグなどにはライスは付いてくるけれどセットメニューはなし。

 

 

【ドリンク・カフェメニュー】

アイドルタイムにはサンドイッチやおつまみなどもお酒と一緒に楽しめるよう。

 

 

キッズチェアは無さそうだったけれど、取り分け皿やカトラリーは言わずとも出してくれました。

 

 

私は娘っ子とシェア出来そうなベーシックなハンバーグをチョイス。

「鉄板じゅうじゅうぐりるハンバーグ(180g)ライス付き @950(税込)」

提供される際は鉄板がかなりグツグツと熱々なので注意。

 

 

ハンバーグの上にはチーズがとろり。

2種類から選べるソースはデミグラスソースに。

付け合わせはナポリタン、インゲン、コーン。

 

 

粗みじん切りの玉ねぎが入ったハンバーグは肉肉しい味わいでややパサつく。

ハンバーグ自体に下味が濃いめにつけてあり、ソースと合わせると結構しょっぱい。

 

 

別途サラダを注文。

「ポテトサラダ @300(税込)」

具材は少なくゆるめで柔らかい。

表面にはビーツ?のドレッシングがかかっているけれど、特に味の特徴はないかな。

 

 

もちろん旦那くんはグイッと一杯。

「中ジョッキ @550(税込)」

 

 

「BIGメンチカツレツ(180g)ライス付き @950(税込)」

カレーソースとデミグラスソースのハーフがけ。

重量はハンバーグと同じだけれど、揚げてある分どん!とボリューミーな印象。

 

 

一口もらって食べてみると、中身はハンバーグと同じ生地のよう。

もうちょっとジューシーな食感だといいのだけれど。

 

 

正直これといった特徴がなくて全体的にイマイチだったかな。

この界隈ではお手頃価格で、テラス席なら子連れでもゆったり出来たのは良かったんだけどね。

「京橋エドグラン」まだまだ閑散とした雰囲気なので、もうちょっと飲食店のリニューアルを図って活気を出せる気がするんだけどなぁ。

 

 

 

◆「ぐりる・てる」

・HP:http://sabou.jp/grillteru/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13206235/

・住所:東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン1階

・電話番号:03-5205-1129

・営業時間:【平日】ランチ 11:00~15:00、カフェ 15:00-17:00、ディナー 17:00-23:00(L.O. 22:00)
      【土日祝】ランチ 11:00~15:00、カフェ 15:00-17:00、ディナー 17:00-22:00(L.O. 21:00)

・定休日:無休

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です