上野動物園で初めての動物との触れ合い&コッペパン専門店へ寄り道「iacoupé (イアコッペ)」

 

まだ梅雨に入る前のこと、ご近所親子と上野動物園へ。

年パスを買ってからは短時間だけの滞在でもいいかとちょくちょく来るようになってます。

最近では上野動物園帰りは必ずこちらへ立ち寄るのが定番に。

 

「iacoupé (イアコッペ)」

(前回訪問記事はこちら→①  ② )

「上野の森さくらテラス」3Fに入っている人気のコッペパン専門店。

 

 

午後14時前の時点では、他にお客さんもおらずまだ売り切れてもいないよう。

メディアに取り上げられた直後のような人気からは落ち着いているみたいでほっ。

前週の売り上げ人気メニューが書かれたボード。

「あんバタ」と「ピスタチオ」の人気は不動のもの。

 

 

スイーツ系と惣菜系合わせて12、3種類のラインナップ。

 

 

今回はおやつの予定で2個購入。

が、結局食べそびれ翌日の朝食に。

 

 

「ケイジャンチキン @320(税抜)」

厚切りチキンがボリューミーな新商品。

 

 

スパイスに漬け込まれたチキンはジューシーで、レモンマヨネーズのお陰で爽やかな仕上がりに。

 

 

「塩キャラメルバナナ @320(税抜)」

こちらも新商品。

はみ出そうな生クリームとキャラメルクリームが魅惑的。

 

 

コーヒー風味のコッペパン生地の間には、ソテーしたバナナとキャラメルクリーム、ふわっと軽い生クリームの組み合わせ。

塩味が甘さを引き立てて、後を引く味わい。

 

 

今回上野動物園へは、10時前に来園。

お目当は「子ども動物園 すてっぷ」での「はじめてルーム」に参加すること!

誰でも参加出来るわけではなく、開場時間別に整理券が必要。

午前中の回、お友達親子と無事ゲット!

 

 

開場時間まで園内の動物を色々と見て回り、いよいよお楽しみの時間。

昨年夏にリニューアルしたばかりで建物も新しく綺麗。

 

 

建物2階にある「はじめてルーム」

沢山の絵本や生き物が展示してあり、虫眼鏡で観察出来たり。

 

 

展示してある生き物は、インコやふくろう、かえるなど。

 

 

木製のたまごプールも!

 

 

娘っ子沢山の卵に囲まれご満悦♡

 

 

木製の魚や果物などのエサを使った飼育係ごっこも出来ちゃう。

 

 

壁に作られた動物のお口へエサをポン。

皆楽しそうにやっている中、娘っ子は怖いのかこれは断固拒否。。。

 

 

飼育スタッフの格好も出来ちゃうのだ!

 

 

最後の15分間は隣のルームで、小動物との触れ合いタイム。

ハツカネズミやモルモット、うさぎを触れる貴重な体験。

膝の上に丸々可愛いモルモットを乗せてもらい、固まる娘っ子w

 

 

娘っ子、今まで犬や猫は触ったことがあったけれど、初めての動物に直に触れることができ特別な経験になったみたい。

親子で楽しめるのでまたぜひ行く予定。

今日で1歳を迎えたシャンシャンの観覧も抽選ではなく先着になったみたいだし、そのうちゆっくりと見られるようになるといいなぁ。

 

 

 

◆「iacoupé (イアコッペ)」

・HP:http://www.iacoupe.com

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13168047/

・住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス 3F

 (最寄り駅:JR線「上野」駅不忍口よりすぐ)

・電話番号:03-5812-4880

・営業時間:10:00~19:00  ※無くなり次第閉店。

・定休日:無休

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です