赤ちゃん連れ箱根温泉旅行⑤(観光編)

 

お宿を10時過ぎにチェックアウトした後は、送迎バスで強羅駅まで送ってもらい、そこから箱根登山ケーブルカーに乗り早雲山駅まで約10分乗車。

桜のシーズンにはまだ早いにも関わらず、週末とあってケーブルカーはぎゅうぎゅうの満員電車で子連れにはちとつらかった。。。

 

早雲山駅からはロープウェイに乗り換え。

ロープウェイに乗るのも行列。

 

 

前日の曇り空から一転、この日は気持ちの良い晴天。

初めて乗るロープウェイからの景色に、娘っ子も興奮!

高所恐怖症の人には厳しい高さと揺れ具合。

 

 

しばらくすると大涌谷へと近付いてきたぞ〜

地熱地帯のもくもくとした噴気と、箱根火山の影響で形成された崩壊地形が異次元に迷い込んだようで見応えある景色。

 

 

大涌谷駅で更にロープウェイへ乗り継ぐ前に、少し周辺を散策。

標高が高いので風も強くとにかく寒い!

硫黄の匂いもほんのり感じながら一応記念撮影。

 

 

大涌谷といえば黒たまご!

黒たまご像がいくつかある中、キティちゃんバージョンも。

 

 

地熱と火山ガスの化学反応を利用して作る黒たまご。寿命が延びるとやらなのでこりゃ買わねば。

「黒たまご(5個入り) @500」

その場では食べずに自宅へお持ち帰り。

うっすら硫黄臭がある以外は、殻を剥いたら白い普通のゆで卵。

2個半食べたから寿命延びたかな?

 

 

大涌谷駅から更にロープウェイで桃源台駅へ向かい、そこから今度は海賊船へ乗るために30分以上行列に並ぶことに。

あっという間に船内の座席は埋まってしまい、立ちっぱなしで遊覧。

お天気は良く気持ちよかったけど、やはりまだ風は冷たいのでデッキに出たままはつらいし、人も沢山なので正直あまり景色はさほど堪能出来ず。。。

元箱根港到着後は今度はバス。

箱根湯本駅に着いた頃にはすでに午後14時過ぎでぐったり。

 

 

箱根湯本駅前のお蕎麦屋や海鮮料理店などランチタイムが終わってしまったお店も多く、もう荷物を持って歩く気力体力がなく、結局駅まで戻り駅直結のフードコートで遅いランチ。

「デリ&カフェテラス みつき」

「箱根温泉宿場町の深夜ラーメン @730」

 

 

「箱根山麓豚メンチカツバーガー @550」

 

 

「チキン&フリット @価格失念」

 

 

旅行最後の食事はややジャンクなものとなってしまったけれど、子連れにはフードコートは気楽でやっぱり助かるスポット。

お腹も満たされ、お土産を買って無事帰途に着きました。

 

それにしても1日に6種類もの乗り物に乗ったのも旅の良い記念。

娘っ子にとっては初めてづくしの箱根旅。

東京からも近いし、季節ごとに楽しみ方も色々なのでまたぜひ家族で来たいな。

 

 

 

◆「デリ&カフェテラス みつき」

・食べログ:https://s.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14047199/

・住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本702

箱根湯本駅横断デッキ温泉街口南出口直結みつきビル3F

 (最寄駅: 箱根登山鉄道線「箱根湯本駅」徒歩1分)

・電話番号:0460-83-8412

・営業時間:11:00~20:00 (L.O.19:30)

・定休日:不定休

・席数:

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です