シャングリ・ラ ホテル東京のバレンタイン限定アフタヌーンティー「ザ・ロビーラウンジ」

 

3連休にどこへも出掛ける予定のなかった我が家。

せめて食事でちょっと非日常空間を味わおうと、私の希望を聞き入れてもらい、近場のホテルでアフタヌーンティーを楽しむことに。

急遽当日思いつきで決めたので、いざ探してみるとさすがに3連休、人気のホテルは予約がいっぱい。。。

割安になる一休.comからの予約の空きはどこもなかったので、当日キャンセルを狙い直接ホテルへ電話して運良く席が取れたのがこちら。

 

シャングリ・ラ ホテル東京「ザ・ロビーラウンジ」

東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の上部11フロアに位置するホテルの28階。

自宅を出るのもギリギリでホテルのエントランスがわかりづらく上に上がるのに手間取り予約時間の15分遅れで到着。

 

 

重厚で煌びやかな空間は、女性を中心に華やいだ雰囲気。

我々は中央のゆったりとしたソファ席へ。

眺望を楽しめる窓際の席ももちろん魅力的だけど、小さい娘っ子がいる身としてはソファ席が助かる。

 

 

ノリタケのプレートなどを使用したテーブルセット。

 

 

ちゃっかり娘っ子用にも用意していただいてました。

 

 

すぐ後ろではピアノとバイオリンの生演奏がありとっても優雅なひと時を演出。

 

 

【バレンタインアフタヌーンティーメニュー】

1月25日(木)〜2月14日(水)のバレンタインシーズン限定メニュー。

2時間制で1人¥4,800(別途消費税+15%のサービス料)

 

 

【ドリンクメニュー①】

有機栽培の茶葉を使用した紅茶などが時間内飲み放題。

 

 

【ドリンクメニュー②】

オリジナルブレンドティーも魅力的。

 

 

まずはまるでデザートかと見紛うグラスセイボリー。

「スモークサーモンとクリアトマトのグラス」

ふわっと滑らかな舌触りのスモークサーモンのムースの下には、プチトマトが丸々入ったゼリー との組み合わせ。

 

 

トップには可愛いハートの紅芯大根スライス。

 

 

ティーポットで提供される紅茶類。

最初の1杯は、「シャングリ・ラ ホテル東京 オリジナルヒマラヤンブレンド」をチョイス。

渋味の全くない香り豊かな味わい。

たっぷり2杯いただける。

 

 

お待ちかねのアフタヌーンティーセットが運ばれて参りました!

ピンクやハートがあちこちに散りばめられたプチサイズの可愛いセット。

 

 

【1段目】

4種のケーキやチョコがのったスイーツプレート。

 

 

「ライチとローズのムース」

スティックタイプの一口ムース。

コーティングしてあるチョコの周りには、アラザンやバラの花びらがトッピング。

 

 

かじるとチョコが全て剥がれ落ち綺麗に食べるのは難しいw

鼻に抜けるほのかなバラの香りと爽やかなライチがベストマッチ。

 

 

「オペラケーキ レオパード柄チョコと共に」

クラシックなオペラがファッショナブルに変身。

 

 

こっくりと深いカカオの味わいがありながらしつこくない。

チョコ系があまり得意ではないので、今回バレンタインメニューにも関わらずさほど多くなくてほっ。

 

 

「ハートのラズベリーマカロン」

あまりラズベリーの酸味は感じず、食感も好みのマカロンではなかったけど、てんとう虫チョコの可愛さでOK!w

 

 

「リップスティックチョコレート」

今回提供された中で一番インパクト大だったリップチョコ!

 

 

本物のリップのようにひねると出てくる!

知らない人が見たらリップを食べてるだなんて異様な光景だわw

 

 

勿体無いけどかじってみると、中身はストロベリーチョコ。

 

 

【2段目】

3種のハウスメイドスコーンプレートと、合わせるジャム類。

奥左手からはちみつ、クロテッドクリーム、レモンカード、苺ジャム。

 

 

「ストロベリースコーン」&「チョコレートスコーン」&「トラディショナルスコーン」

ほかほかの温かいうちに食べるのが一番。

 

 

シンプルなプレーンにはレモンカードやクロテッドクリームが相性ばっちり!

 

 

ハートのストロベリースコーンは娘っ子も喜んでパクパク。

本当はカウンタバー近くに、他の種類のジャムコーナーがあるとの案内があったけど、4種のディップで十分で結局取りに行かず。

 

 

2杯目はマンゴーとパッションフルーツのトロピカルな香りが特徴のフレーバーティー「ガーデン オブ エデン」

 

 

週末限定で配られる一切れの「フルーツケーキ」。ぎっしりドライフルーツが入り、ドライパイナップルが効いていて美味しかった!

 

 

【3段目】

スイーツのような鮮やかなセイボリープレート。

 

 

「カニと紅芯大根のミニエクレア」

カニのフィリングが少なくてあまり味がしなかったけど、こちらも見た目でカバーw

 

 

「海老ときゅうりのタルタル  ラディッシュの器」

この小ささの中にうまくミニサラダが完成。

これはパーティーメニューのアミューズとかにも良さそう!

 

 

「タルトにのせたハート形のパースニップムース」

どう見てもケーキなんだけど、これも騙されちゃうw視覚と味覚が混乱。

 

 

パースニップとはセリ科の人参に似た根菜なんだとか。初めて口にしたかも!

クリームシチューのような味付けのムースとサクサクタルトはスイーツ類の合間の良い口直し。

 

 

3杯目は有機レモングラスや有機生姜を含むスパイシーなルイボス入りハーブティ「オーガニック

 フレンチ レモン ジンジャー」

さすがに3杯でお腹もたぷたぷなのでストップ。

 

 

最初は小さいサイズのスイーツなどに「これだけ?」なんて思ったけど、美味しいお茶とゆっくり味わっていたら最後は満腹。

可愛いスイーツが遊び心満載で見て食べて楽しめました。

アフタヌーンティーに来れたのは、去年の香港(グランドハイアット香港アフタヌーンティー記事→)に続き産後2回目。

優雅にゆったりのんびりとはまだ程遠いけど、久々の癒しタイムに女子心(おばちゃんだけどw)かなり満たされました。

全然興味がないのに、付き合ってくれた旦那くんに感謝です♡

 

 

 

◆シャングリ・ラ ホテル東京「ザ・ロビーラウンジ」

・HP:http://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/dining/bars-lounges/lobby-lounge/menu-wine/

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13072553/

・住所:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 シャングリ・ラ ホテル東京 28F

 (最寄駅:JR、東京メトロ「東京駅」、東京メトロ「大手町駅」「東京駅」の八重洲北口から直ぐ)

・電話番号:03-6739-7877

・営業時間:

 【朝食】:10:00~11:30

 【ランチ】:11:30~14:00

 【アフタヌーンティー】:14:00~17:30(平日) 
                               13:30~17:30(週末・祝日)

 【カクテル】:17:30~24:00(日~木)
                      17:30~翌1:00(金・土、祝前日)

・定休日:無休

・席数:105席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です