自然な甘さで子供のおやつにもぴったり!「BANANA JUICE(バナナジュース)」

 

最近足が遠のいていたこちらへ久々の訪問。

 

「BANANA JUICE(バナナジュース)」

(前回記事①→⭐️ ②→⭐️)

この日は珍しく行列が店外には出来ておらず、店内に3名ほどの待ち。

 

 

【メニュー】

上記のメニューは定番のラインナップ。

季節のメニューは常時入れ替わりあり。

 

 

毎回気になる「琉球もちっ娘バナナ」

完熟したものをジュースに使っている他、店内ではバナナそのものも販売。

 

 

有機栽培で育てた農園のこだわりが書かれています。

「琉球もちっ娘バナナ」の食べ頃は皮が黒くなり始めたくらい。

 

 

平日の15時頃、すでに売り切れの品もちらほら。

追熟前の「琉球もちっ娘バナナ」も1本から販売中。

 

 

この日はベビーカーで娘っ子がお昼寝している間に、さっと並んで母ちゃん1人でゴクゴク。

「ミックスベリーバナナジュース @330(税込)」

バナナをベースにブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーを合わせた色味綺麗な一杯。

ベリーの酸味が爽やかで、バナナのまったりとした優しい甘さと相まって最高に美味しい!

 

 

一週間後にも再び訪問。

この日は6名ほど並んでいたけど、娘っ子と一緒に並んで購入。

「りんごバナナジュース @330(税込)」

りんごを皮ごと使っているのがイイね!

間違いない組み合わせは、娘っ子もすごく気に入ったみたいですごい勢いで飲んでたw

砂糖や余計なものが入っていないので安心して子供にも飲ませられる。

 

 

やっぱり気になった「もちっ娘バナナ」を1本購入。

いつも一房¥100のバナナを買っている身には、1本¥120は贅沢だわ。

皮が黒くなりだしているけど、食べ頃には少し早そうなのでしばしお預け。

 

 

↓翌日にはあらいい感じ。

黒さが濃く広範囲にわたるように。

そろそろ食べ頃かな。

 

 

小ぶりながら皮が薄くて身が詰まってる。

小さいバナナを家族3人で分け分けw

むっちりねっとりとした食感が独特で味が濃い!

甘みがすごく強いわけではないけれど、旨味が凝縮されている感じ。

 

 

牛乳もバナナもあまり量摂らない娘っ子が、バナナジュース ならグイグイいけるということを知ったので、またちょくちょく立ち寄らなきゃ。

親子でお気に入りのおやつスポットとなりました。

場所取るからと敬遠していたジューサー、自宅にも買おうかしら。

 

 

(過去訪問記事はこちら①→⭐️ ②→⭐️)

 

 

◆「BANANA JUICE(バナナジュース)」

・Twitter: https://twitter.com/banana5144

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13186691/

・住所:東京都中央区銀座3-14-19-1F 

・電話番号:03-6264-3822

・営業時間:12:00~売切次第終了

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »