高級エシレバターの魅力を堪能!行列必至の世界初専門店「エシレ・メゾン デュ ブール」

 

人間ドックに出掛けた帰りにちょいと寄り道。

連日行列が出来ている、丸の内にある世界初のエシレ専門店。

 

「エシレ・メゾン デュ ブール」

「エシレ」とは三ツ星レストランやヨーロッパのロイヤルファミリーにも愛される、フランス産伝統発酵バター。

その高級バター「エシレ」を100%使った、オリジナル・レシピによる焼き菓子やパンを販売する大人気店。

 

 

丸の内ブリックスクエア1Fにある小さめの店舗はいつでもお客さんでいっぱい。

平日のちょうどお昼時、外までの行列は出来ていないものの、店内には6〜7人のお客さんの列が。

 

 

「エシレ」と言えばの大人気看板商品であるバタークリームの生ケーキ「ガトー・エシレ」、まだ開店から2時間ほどだし売ってるかなぁとショーケースを見るも・・・

 

 

あ、ガラス窓にも貼ってありました。。。

すでに完売した模様。

開店前からこれを求める行列が出来るようで、開店後2時間なんて甘かった。。。

この暑いさなかでもバタークリームのケーキって売れるんだなぁ。

 

 

他の人気商品の個数制限についての張り紙もありました。

 

 

ケーキのショーケースの隣にはエシレバターそのものも販売。

30gポーションのテーブル用から5kgバスケットサイズまでフルラインの品揃え。

これをバゲットに付けて食べたら止まらなくなっちゃうのよね〜

 

 

クロワッサンを始めとしたヴィエノワズリー各種。

昼過ぎにはいつも完売してしまうというクロワッサンは3タイプともまだ残っていた!

 

 

ガレットやサブレなどのギフト用焼き菓子や、フィナンシェやマドレーヌは1個からの購入も可能。

 

 

エシレバターを使用したアイスクリームも!

120mlサイズで¥500ちょい〜とこれまたなかなかよいお値段だけど、エシレが2割も入ったアイスってどんなお味か気になるなぁ。

 

 

  

ブランドカラーである鮮やかなブルーとホワイトが素敵。

 

 

今回はこの子達をお持ち帰り。

 

 

 

まずはクロワッサン。3つあるうちの2種類を食べ比べ。

 

 

左「クロワッサン・エシレ 50%ブール(有塩) @432(税込)」&右「クロワッサン・エシレ トラディション @346(税込)」

 

 

「クロワッサン・エシレ トラディション」

一般的なバター配合量の正統派クロワッサン。

 

 

持ち帰ってすぐに温めずそのままいただきました。

サクっ、ハラハラとした食感が繊細でバターの香りは穏やか。

思ったほど発酵バターの主張は感じられなかったけれど、とても好みの焼き加減で毎日食べたいタイプ。

 

 

「クロワッサン・エシレ 50%ブール(有塩)」

エシレバターを生地配合の半量も使用したリッチなクロワッサン。

もう1種のクロワッサンは同じく50%の無塩タイプだったので、有塩バター好きとしてはこちらをチョイス。

 

 

トラディションよりはやや小さめ。

一口かじってびっくり!

サクサクとした焼き面の先に待ち構えていたのは、ジューシーなエシレバター!

かじる度にバターが溢れ出てくる!

 

 

少し分かりづらいですが、底面のバター滲み出てる感伝わりますでしょうか・・・

まるで焼きあがったクロワッサンを溶かしバターに浸したみたい。

確かにエシレの美味しさを存分に感じられるかもしれないけれど、私にはちょっとくど過ぎたかな。

 

 

「サブレ・エシレ(12枚入) @2,916(税込)」

こちらは近々会う友達への手土産に。

今度は自分用にガレットかサブレ試してみたいな。

 

 

「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せギフトボックス(5個入) @1,836(税込)」

ギフトボックス入りにしちゃったけれど、こちらは自宅用に。

 

 

このパッケージの美しいブルーとゴールドの組み合わせ、品があって素敵♡

 

 

フィナンシェとマドレーヌの美味しい食べ方についての指南書もちゃんと入っています。

 

 

中身はこんな感じ。

マドレーヌ2つとフィナンシェ3つのセット。

 

 

どちらも焼き色が濃く、綺麗な焼き上がり。

 

 

焼き菓子の中で一番人気だというフィナンシェ。

まずは当日に1つ。

 

 

外側カリっと、中はふかっとした食感は焼き上がった当日ならでは。

アーモンドとエシレバターの芳醇で香ばしい風味は最高!

翌日はしっとり感が増して生地が馴染んでそれも美味しかったけど、好きなのは当日の方かな。

 

 

マドレーヌも焼きムラもなく綺麗なお姿。

 

 

フィナンシェと比べてしまうと、やはりバターの風味は弱く、レモンピールの余韻が強く残ったかな。

 

 

クロワッサンやフィナンシェ、マドレーヌを食べてみて、エシレバターのまろやかな乳味とコク、芳醇な香りはやっぱり特別と実感。

そしてそれを引き立てる、ぎりぎりまで焼き込む製法がこれまた素晴らしい!

次回こそは大人気商品「ガトーエシレナチュール」をゲットしたいけど、一体何時に行けばいいのやら。。。

 

 

 

◆「エシレ・メゾン デュ ブール」

・HP:http://www.kataoka.com/echire-maisondubeurre.html

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096439/

・住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F

 (最寄り駅:JR「東京駅」南口徒歩5分、JR「有楽町駅」国際フォーラム口徒歩5分、 地下鉄千代田線「二重橋前駅」1番出口徒歩3分)

・電話番号:03-6269-9840

・営業時間: 10:00~20:00

・定休日:無休(元日、法定点検日を除く)

 

2 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です