しっとり滑らかでたまらない美味しさ!「簡単オレオベイクドチーズケーキ」

 

特別なことはせずに過ぎ去ってしまった先週の旦那くん誕生日。

平日ということもあって、当日は好物の料理(ピーマンの肉詰めなど)を作るくらいしかしなかったので、形だけでもとこれまた好物のチーズケーキを作ってみました。

飾りつけも何もなくシンプル過ぎる仕上がりだけど、思いのほか(!)味が美味しく評判も上々だったので、自分の備忘録兼改良用に書きとめておこう。

 

【材料】丸型15㎝ 1台分

(底生地)

・オレオ(クリームなし)・・・80g

・無塩バター・・・40g

 

(チーズケーキ生地)

・クリームチーズ・・・200g

・グラニュー糖・・・90g

・全卵(Mサイズ)・・・2個

・プレーンヨーグルト(水切りしなくてもOK)・・・80g

・生クリーム・・・200ml

・レモン汁・・・30ml

・薄力粉・・・30g

 

 

【作り方】※工程の写真は撮り忘れ。。。

(準備)

・型にオーブンシートなどをカットし敷いておく。

・クリームチーズ、卵、生クリーム、ヨーグルトは常温に出しておく。

・オーブンは180℃に予熱しておく。

 

1.底生地を作る。ビニール袋などにオレオを入れ細かく砕き、溶かしたバターを混ぜ合わせ型にしっかりと敷き詰めて冷蔵庫で冷やし固める。

2.クリームチーズを滑らかになるまで混ぜ(固いようならレンジで軽く温める)、グラニュー糖、全卵、ヨーグルト、生クリーム、レモン汁とダマにならないよう順々に入れ混ぜていく。

3.ふるった薄力粉を入れ全体を混ぜたら、生地を型に流し入れる。

4.お湯を張った天板に型を置き、180℃のオーブンで30分、130℃で30分焼成する。

5.焼成後、粗熱が取れたら型のまま冷蔵庫で冷やし、半日から一晩経ってから食べると美味!

 

【感想】

ボトムはオレオじゃなく塩気の効いたグラハムクラッカーの方が合うかも。

チーズケーキ生地は甘さもちょうど良くクリーミ―でとろける美味しさ!

これは改良バージョンをぜひまた作ろう~♪

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »