わんぱくっぷりが半端ない!極厚人気サンドイッチ「POTASTA(ポタスタ) 東京国際フォーラム店」

 

パンネタ続いちゃったw

少し前に流行った「萌え断」やら「わんぱくサンド」なる言葉。

可愛くて萌え萌えしちゃうような断面のパンや、具材をたっぷり挟んだサンドイッチなどフォトジェニックでインスタ映えするもののことみたいだけど、今回はそのわんぱくっぷりが大人気の新店舗へ突撃~!

 

「POTASTA(ポタスタ) 東京国際フォーラム店」

代々木上原に本店があるサンドイッチ屋さん。

こちらの店舗は先月6月にオープンしたばかり。

東京国際フォーラムの道路側に面した場所にあります。

 

 

テラス席もあるので、涼しい時期の利用は良いかも。

 

 

狭めながら店内にもイートインスペースあり。

ベビーカーはどうにかギリギリ通れるくらいです。

サンドイッチの他、ドリンクやスープメニューも。

 

 

テーブル席の他、カウンター席もあるのでお1人様利用もしやすい。

 

 

店内中央には、キッチンで作ったばかりのサンドイッチがどんどん並べられています。

平日10時半頃で、7種類ほどのサンドイッチが揃っていました。

 

 

どれにしようか悩んで悩んで選んだのはこの3種!

うひょ~!ネット上で色々見ていたものの、実物は想像以上のボリューム!

サンドイッチの概念が覆される具材のぎっしり感といったら・・・

 

 

「スクランブルエッグ&ベジタブル @500」

薄切りのライ麦パンの間には、これでもかとグリーンリーフ、ソテーされた玉ねぎ、スクランブルエッグ、人参スライスがサンド。

ふわふわ甘めのスクランブルエッグとシャキシャキグリーンリーフの組み合わせイイ!

 

 

手に持ってみると改めて感じるこの具材量の凄さ!

こんなにボリューム感あるのに、意外やあっさりと食べられて重たくない。

それにしてもこのサンドイッチはどうやって食べるのが正解?

綺麗にかぶりつけるわけもなく、食べ進めていくうちにボロボロ状態に。

これは外ではなかなか食べられないなぁ~(というか、食べている姿を人に見られたくないw)

 

 

「キャロットオレンジ @540」

この鮮やかな色合いに惹かれて手に取ってしまった~

オレンジの爽やかさが効いたキャロットラぺがぎゅうぎゅう詰め。

人参好きだけど、さすがに食べている途中で飽きちゃったw

 

 

「ベイクドアップルシナモンスイートポテト @500」

スイーツ系を1品。

うわ!芋だけにこれまたぎっしり感がすごっ!

甘さはかなり控えめで、アップルの存在感も弱いかな。

ナッツのコリコリが食感にアクセントを加えているけど、これまた途中で飽きが。。。

「キャロットオレンジ」と具材を合わせて食べたら、あらこれはこれでイイかも。

 

 

種類によってこれぐらい高さに差が。

確かに重量感たっぷりの芋類がこれ以上サンドされていてもねw

 

 

実はもっとジャンキーな味わいを想像していたのだけれど、3品とも素材を生かした薄味でどれもヘルシーな感じ。

朝食にこれ1つで完結出来ちゃいそうな「スクランブルエッグ&ベジタブル」はぜひまた食べたいな。

パンと具材のバランス云々は置いておいて、これはこれでサンドイッチの新しい形なのね。

他にも気になるメニューがいくつかあったので、また定期的にチェックしよっ!

 

 

 

◆「POTASTA(ポタスタ) 東京国際フォーラム店」

・HP:https://ja-jp.facebook.com/potasta.jp/

・Instagram:https://www.instagram.com/potasta_tokyo/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13210251/

・住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムAブロック 1F

 (最寄駅:JR「有楽町駅」より徒歩3分、「東京駅」より京葉線東京駅と地下コンコース連絡、地下鉄有楽町線「有楽町駅」より地下コンコース連絡)

・電話番号:03-6269-9082 

・営業時間:8:00~21:00

 

2 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »