粒マスタードが味の決め手!ついつい手がのびちゃう「ベーコンエピ」

 

最近の娘さん、朝が早くて5時にたたき起こされる毎日。

万年寝不足の老体母ちゃん体力が持ちませぬ。。。

とはいえ、朝が早いと家事もはかどって1日が有効に使えるのは助かる。

近頃余裕がある時は、朝からパンを捏ね捏ねしちゃってます。

 

食べたくなって久しぶりに挑戦してみたのが「ベーコンエピ」

今回は、前回とは配合を変えてややソフトなフランスパン生地で作ってみました。

【材料】4本分

(生地)

・準強力粉(リスドォル)・・・200g

・三温糖・・・5g

・塩・・・4g

・ドライイースト・・・1.5g

・水・・・130g

 

・ベーコン・・・4枚

・粒マスタード・・・適量

・粗挽き黒胡椒・・・適量

 

 

 

【作り方】

1.準強力粉、三温糖、ドライイースト、塩を混ぜ合わせ、水を加えて15分程よく捏ねる。

 (※水の量は要調整)

 

2.ボウルに薄くサラダ油を塗り、丸めた生地を入れてラップをし、35℃で約40分発酵させる。

 

3.1.5倍程度の大きさに発酵したら、生地を4分割し丸めて上から濡れ布巾をかけて15分程ベンチタイムをとる。

 

4.ベーコンを包めるよう、25㎝程度の長さに生地を伸ばす。

 

5.生地に粒マスタードを塗り、その上からベーコンをのせ黒胡椒をふる。

 

6.生地の1/3を手前に折りたたむ。

 

7.親指の付け根部分で押さえつけるようにして生地を閉じる。

 

8.綴じ目を下にして35℃で20分程度2次発酵させる。

 

9.発酵した生地に斜めに深くキッチンバサミで切り込みを入れ、生地を左右交互にたおす。

(写真のカットはちょっとハサミに生地くっついちゃってますが。。。)

表面に軽く霧吹きをして210℃のオーブンで約18分焼成する。

 

10.完成~!

色々と改善点ありの内容ではあったけど、全体的に美味しく好みの具合に焼き上がりました!

生地も前回よりこっちの方が良いかな。(形は不細工だけどw)

配合や製法に改良を加えて、完成形目指しまた作ってみよう~っと!

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »