煌びやかな旬のフルーツが勢ぞろい!心華やぐパティスリー「キルフェボン グランメゾン銀座店」

 

父親と銀座で待ち合わせ、ケーキを買ってうちでお茶をすることに。

久しぶりにフルーツたっぷりタルトを食べたくなって訪れたのはこちら。

「キルフェボン グランメゾン銀座店」

IMG_3948

静岡発の季節のフルーツをたっぷり使ったケーキが人気のお店。

こちらグランメゾン銀座店は、1階店舗がテイクアウト、地下1階ではイートインが楽しめます。

 

かれこれ20年ほど前、青山に「キルフェボン」が出来た時はドキドキしながら買いに並んだっけ。

今でこそケーキがワンカット600円、700円も珍しくなくなったけど、当時学生時分の私には500円以上した魅惑的なタルトを買うのは結構勇気がいった思い出が。

 

 

と、そんな遠い?昔に思いを馳せながら店頭に飾られたポスターに目が。

IMG_3949

やっぱりこの時期は何といっても苺!

今年は例年以上にいろんな品種の苺を見かけますよね。

このグランメゾン銀座限定商品もとっても気になるぞ。

 

 

店内は残念ながら撮影不可。

入ってすぐに並ぶ冷蔵ショーケースの中には、宝石のように色とりどりに光り輝くフルーツがのったケーキがずらり。

店内の装飾も店員さんのウエアも相変わらずの可愛さで、一気にテンション上がっちゃう↑↑

旬の苺を使ったケーキもたっくさん!

その中でも最近よく見かけるようになった「白イチゴ」を使ったタルト、そのお値段を見てびっくり!!

白いちごのタルト

「特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト @1,630」

ワンホール(21㎝)なら12,420円もしちゃいます。

苺といえば赤い色こそが甘さの印という刷り込みがあり、注文するには至らなかった。。。

(というか、単純にこのお値段に恐れおののいたという方が正しいのですがw)

 

 

テイクアウト用の箱は昔からこの形。

IMG_3953

シンプルでありながら、頑丈で可愛い。

 

 

さ、自宅に持ち帰りいざオープン!

IMG_3956

3種類だけでもこの華やかさ。

クリームがゴテゴテとか、チョコレート系があまり得意ではないので、このフルーツもりもり感がたまらなく嬉しい!

 

 

さっそく父親とティーブレイク。

IMG_3959

「赤いフルーツのオペラタルト @768」

グランメゾン銀座店限定商品。(3~5月の販売)

フランボワーズ風味のチョコレートガナッシュにベリーのババロア、ピスタチオバタークリームを重ねたオリジナルオペラ。

濃厚な味わいの中にイチゴやフランボワーズのほどよい酸味がアクセントになり、組み合わせが絶妙!

 

 

IMG_3962

「季節のフルーツタルト ~春バージョン~ @718」

見るからに美味しいこと間違いなしの、キルフェボンの人気No.1商品。

昔から悩んだら結局これに落ち着いてしまう。

瑞々しいフルーツとなめらかなカスタードクリーム、サクサクのパイ生地の組み合わせ。

 

 

IMG_3965

「日向夏のタルト @664」

販売されたばかりの、ほんのり甘みのある日向夏を白皮ごと味わえるタルト。

日向夏の皮をマドレーヌに入れて焼き込み、日向夏シロップ、まろやかなカスタードクリームをあわせ、上品な甘さでさっぱり。

 

 

本当は旦那くん用にも買ってきた1種も私がペロリ。

とっても美味しい旬のフルーツを主役にしたケーキの数々に、すごく幸せな気分に満たされました。

年々新しいパティスリーが増え、しばらく「キルフェボン」から足が遠のいてしまっていたけれど、やっぱり素材を活かしたシンプルな組み合わせのケーキが好きなんだと再認識。

これから春、初夏にかけて美味しいフルーツがどんどん出始めるので、また近々ぜひ行こうっと♪

 

 

 

◆「キルフェボン グランメゾン銀座店」

・HP:http://www.quil-fait-bon.com/menu/?tsp=1

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13125583/

・ぐるなび:http://www.quil-fait-bon.com/menu/?tsp=1

・住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座 1F・B1F (最寄駅:地下鉄有楽町線 銀座1丁目駅 6番出口からすぐ(ガス灯通り))

・電話番号:03-5159-0605

・営業時間:【shop】11:00〜21:00、【cafe】11:00〜20:00

・定休日:元日

・席数:75席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »