ドラマ「孤独のグルメ」にも登場の通称『黒天丼』が名物!「天ぷら 中山」

 

最近season5の放送が終了してしまった人気ドラマ「孤独のグルメ」にも過去登場したことがあるという、人形町にある天ぷら店

「天ぷら 中山」

 

以前張り切って昼の開店時間に合わせて来たときは、当日昼のみの臨時休業という不運に見舞われて以来のリベンジ。

下町感漂う、味のある店構え。

IMG_2911

この日は、朝からあいにくの小雨模様のお天気だったのが幸いしたのか、開店時間少し経った頃に到着したもののいつもの行列はなし。

 

 

店の入り口にも写真入りのメニューが。

IMG_2912

名物の「天丼」を始め、「天ぷら定食」も人気があるようですね。

 

 

店内は10席に満たないカウンター席と、奥座敷に4人掛けテーブルが2卓。

ご家族で経営されているのか、活気があり家庭的な雰囲気もこれまた良し。

我々は空いていた座敷席に。

IMG_2913

もう一度、メニューを見ながら熟考。

「天丼」は外せないとしてもう一品はどうするか・・・。

悩んだ挙句、海老大好きの母親と来ていたので「海老天丼」にすることに!

 

 

待つこと10分程度で運ばれて参りました~!

IMG_2916

「海老天丼 @1,300」

蓋を開けるとフワ~っと漂う、揚げ油とタレの香ばしい匂い。

 

 

そしてわかっていながらも思わず「黒っ!」と言わずにはいられない、このこっくりと黒いタレに浸った海老天5本。

IMG_2918

小ぶりながらぷりっとした海老の食感が良く、衣は甘辛のタレが染みてしっとり。

 

 

そしてお待ちかねのこちら~!

IMG_2920

「天丼 @1,100」

蓋が締まりきらず、天ぷらがはみ出てますw

 

 

ハイ、御開帳~!

どんぶりを覆い尽くす天ぷらの黒い塊。一見何の具材か判断付かないほどw

IMG_2922

海老、人参、白身の魚など、食感も味もタレに負けず風味豊か。

確かに濃いめの味ではあるものの、しつこさやしょっぱ過ぎることもなく、タレが染みたご飯がこれまた旨い。

衣のサクサク感などはなく、しっとりもっちりしているので、タレの味も含めてここは好みの分かれるところだろうか。

天丼はもちろんのこと、しじみのお味噌汁がよい出汁が出ていて美味しかった!

 

 

他では食べられない特徴ある「天丼」は一度試す価値はあるかと思います。

次回は、衣のサクサク感が味わえる「天ぷら定食」にぜひチャレンジしたいな。

 

 

 

◆「天ぷら 中山」

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018093/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/4md5e9s10000/

・住所:東京都中央区日本橋人形町1-10-8 (最寄駅:人形町駅、水天宮前駅から徒歩約3分)

・電話番号:03-3661-4538

・営業時間:[月~金]11:15~13:00、17:30~20:45  ※但し、材料がなくなり次第終了

・定休日:土・日・祝日

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »