タイ人シェフが作る本場の味!「バンコック ポニー食堂」

 

八丁堀駅からもほど近い場所にある本格タイ料理店

「バンコック ポニー食堂」

 

中央区内に姉妹店が他に2店舗あります。

今回で2度目の来店。

IMG_2206

食堂っぽい雰囲気漂う飾らない外観。

 

 

店内はタイアーティストのポスターや雑貨が並び、本場の音楽も流れまるでタイ現地にいるみたい。

IMG_2207

近隣の会社員の方などでいつも賑わってる。

シェフはタイ人の方のようです。

 

 

まずはタイビールならぬラオスビールで乾杯~!

IMG_2211

「ジャスミンティー @400」「ビアラオ @530」

ラオスで圧倒的シェアを誇る「ビアラオ」、すっきりしながらもコクのある味わい。

 

 

こちらはメニュー数がとっても豊富で色々悩んじゃう。

IMG_2214

「ヤムプラーサムンプライ(揚げスズキとタイハーブの健康サラダ) @880」

カリっと揚がったスズキに酸味と辛みが絶妙なハーブがよく合う!

カシューナッツのアクセントと、パクチーが良い感じ。

 

 

IMG_2219

「トートクンヘウ(海老すり身とクワイの実のミニ揚げ春巻き) @960」

むちっとした海老のすり身にクワイの食感が楽しい春巻き。

添えられたソースはハチミツ?っぽい甘い味わいのプラムソース。辛めのソースの方が好みかな。

 

 

最近またトムヤム熱再燃中。

IMG_2221

「トムヤムクン @1,050」

海老以外に鶏肉にすることもできます。

 

 

具だくさんで食べ応え満点!

IMG_2223

フクロ茸ってなかなか日本のスーパーでは見かけないよね。自宅で作りたいんだけど。。。

辛みは強くなく、酸味もカドがなくマイルド。

コクと深みがあるのでグビグビ飲めちゃう。体温まる~

 

 

今回はパッタイを封印して別のもので〆ました。

IMG_2227

「パッシーユ(タイ太麺焼きそば) @920」

太めの米麺と豚肉、人参、チンゲン菜、卵を炒めた焼きそば。

 

 

卓上の調味料(酢、ナンプラー、唐辛子、砂糖)をかけて食べるとより美味しい!

IMG_2224

私のお気に入りはお酢をこれでもかっとたっぷり&ナンプラー少々と唐辛子をちびっと。

これにパクチーをモリモリかけたりできたら最高だわ。

 

 

 

以前行った時の4品。

E8E2FA48-93D1-4902-BCBE-07A552B877B0

「ヤムヌア(炙り牛肉のタイサラダ) @900」

レモングラスの酸味がたまらない食がすすむサラダ。

食欲ない時だってパクパクいけちゃう。

 

 

EFA6DB76-E3D6-4ECF-AF55-CD3BA9BC0F1F

「マラパットクン(ゴーヤと海老の玉子カレー炒め) @890」

玉子でマイルドにまとめられた炒め物。

ゴーヤの適度な苦みがカレーの風味ともぴったんこ。

 

 

BF5F2E2B-618D-48FB-A63A-05EB64E1D163

「パックブーンファイデーン(空芯菜炒め) @890」

中華でもこれを頼んだらまずはずさない。

これだけで白飯いけちゃうね。

 

 

FEFAFBD4-3533-4267-9A7C-C7993F240B88

「ガイヌン(タイ式ゆで鶏) @670」

柔らかく茹でられた鶏肉はあっさりもジューシー。

辛めのソースはパンチが効いてる。

 

 

こちらはとにかくメニュー数が豊富なのが嬉しい。

あれこれ色んな料理を試してみたくなっちゃう。

最近エスニックを欲する頻度が高いので、またちょくちょ行く予感。

 

 

◆「バンコック ポニー食堂」

・HP:http://bkk-pony.com/

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13149993/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/gc2v802/

・住所:東京都中央区新川2-12-17マルコウ八重洲通りビル 1F

 (最寄駅:地下鉄日比谷線八丁堀駅A4出口より徒歩4~5分、地下鉄茅場町駅1出口より徒歩7~8分、JR京葉線八丁堀駅より徒歩4~5分)

・電話番号:03-6228-3392

・営業時間:ランチ11:15~15:00(L.O14:30)、ディナー17:30~23:00(L.O21:45)

・定休日:日曜日

・席数:20席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »