四季折々の食材を楽しめるフレンチベースの旨いもの屋「Comptoir Missago(コントワール ミサゴ)」

 

以前働いていた会社でお世話になった方と久々の再会。

その方行きつけの西麻布のフレンチに連れて行っていただきました。

「Comptoir Missago(コントワール ミサゴ)」

 

西麻布でフレンチなんてシャレオツ過ぎて普段なかなか行けないのでワクワク♪

六本木通りから日赤通りに入ってすぐの辺りにあります。

こちら2010年にオープンしたお店とのことで、シェフは寿司職人から始まりカリフォルニア料理、フランス料理店で修業をされてきた異色の料理人。

季節に合わせたジビエ料理もお得意のようです。

 

店内は気取った感じはなく、アットホームで温かみのある雰囲気。

カウンター席とテーブル席、半個室もあるようです。

予約していただいていたのは特等席のカウンター!

 

アラカルトメニューも豊富ですが、お任せで「旬のおすすめコース @6,800」をいただくことに。

IMG_0845

「海鮮のアミューズ」

シンプルに味付けされた海老とオランデーズソース?のかかった鰹。

 

 

IMG_0846

「貝づくしの冷製」

カキやつぶ貝など4種類くらいの貝にシャンパンのエスプーマソースが盛り付けられています。

シュワシュワと爽やかなソースが新鮮な貝類にぴったり!

 

 

IMG_0847

「鮎のコンフィ」

骨からしっぽまで柔らかくそして香ばしく焼かれた身は、酸味のあるソースと相性抜群!

 

 

IMG_0848

「ポルチーニ茸のソテー」

立派な大ぶりポルチーニ茸は肉厚で瑞々し食感。香りの良さが半端ない!

 

 

IMG_0849

「スズキのポワレ」

ジューシーな身と夏野菜を香草風味のソースで。

 

 

IMG_0850

「鴨のロースト ポルトソース」

鴨の胸肉にこっくりと煮詰めらた甘めのポルトソースがよく合う。

上にかかった贅沢なトリュフ!香りがたまりませんw

 

 

IMG_0851

 「ピーチメルバ 紅茶とバニラのアイス添え」

桃のコンポートにジュレ、2種類のアイスが盛られたボリュームある一皿。

甘さもほどよくのどごしの良いデザート。

 

 

今回は魚介類が多い印象でしたが、がっつりお肉料理や時期によっては珍しいジビエ料理なんかもいただけるようです。

肩肘張らずにビストロフレンチを楽しく頂けるお店という感じですね。

アラカルトでは「すっぽんのコラーゲン雑炊」なる気になるメニューや、ランチも営業しているのでぜひまた訪れてみたいです。

お世話になった方にこちらからお声がけしたにも関わらず、今回はすっかりご馳走になってしまいました。

素敵なお店に連れて行ってくださり、ありがとうございました!!

 

 

◆「Comptoir Missago(コントワール ミサゴ)」

・HP:http://missago.com/index.html

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13114321/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/4teaa4bx0000/

・住所:東京都港区西麻布4-17-22アビターレ西麻布 2F

 (最寄駅:地下鉄表参道駅から徒歩約18分、地下鉄広尾駅から徒歩約12分、渋谷から都バス01系統:南青山7丁目下車徒歩5分)

・電話番号:03-6427-3376

・営業時間:

 [火~金]:ランチ:12:00~13:30(L.O) 14:30 close、ディナー:18:00~21:00(L.O) 23:00 close

 [月・土]:18:00~21:00(L.O) 23:00 close

・定休日:毎週日曜日

・席数:20席(カウンター8席、テーブル2席×4卓、個室テーブル4席) 完全禁煙

・サービス料:10%(夜のみ)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »